仕事のこと

自分自身の専門性をいかに伸ばすか!?

本日は入社3ヶ月を迎えた社員との面談でした。

感想としては…面談できて本当によかった!!

常に前向きなYさんなので、いつも良いことを発言して、自分自身にプラス思考で臨んでくれます^^

面談の成果としては「やはり自分自身の得意分野でみんなに貢献してもらうほうが、お互いにとって間違いなく良い!!☆」ということ。

自分の得意分野を、第三者視点から把握しておくことはとても重要ですね。

例えば、「社員が成長するプロセス」はこんな感じでしょうか?

  1. 自分の得意分野を模索する
  2. チャレンジしながら自分自身を分析する
  3. 仕事はもちろんフィロソフィー勉強会等を通じて他者の感性シェアをふまえながら、自分の特徴&得意分野を把握する
  4. その分野でとことん実行する
  5. その分野のプロになる
  6. 自分の専門性や今までの経験を周囲にシェアする・教授する(分かち合う)

実はこれ、人が成長する過程で心理学術的に成功しているプロセスなんです。

私は今④~⑥にチャレンジしている最中でしょうか。

皆さんはどのあたり!?

この基準を元に自分自身のレベル成長&プロセスをいつでも把握できるようになれば、より明解な目的を設定できて、かつ次のステップにチャレンジできるのでは!?と思いました^^

本日はYさんの専門性が決まったので、どんどんその高みを目指して頑張っていってほしいと思います☆

社員のみんなの意欲が高くて、私は本当に嬉しいですTT

ABOUT ME
神田 加奈
株式会社アースコンサルティングオフィスの代表 神田のブログです。 関西を中心に、関東・九州、全国にて不動産コンサルティング事業を行っています。「不動産トラブルでも安心して相談できる場所」を全国に広めるべく日々邁進中。